« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

■ 2013年7月の小さく息切れ

2013/7/31 19:41
個人的にはディナーのあとは大抵眠くなるので、謎解きはできません。

2013/7/30 21:30
外出先のウォシュレットのおしりボタンに「SPRAY」と英語表記があった。ほんとだったら「HIP」だよねと妻に話したら、「もっと言えばANUSでしょ」と、より核心に迫って返ってきた。

2013/7/29 17:58
テレビドラマに出てきた「神のみぞ知る」というセリフが「神のみそ汁」って言ってるように聞こえた。やっぱりフォアグラとか入ってるんだろうか。

2013/7/28 23:43
トイレの「W.C.」という表記は「Water Closet」の略、つまりは水洗式トイレということらしい。ならば、ぼっとん便所の場合は「B.T.」になるだろうか。雰囲気出てる。

2013/7/28 11:04
「口火を切る」という言葉があるけど、痛い系は苦手なのでそれを聞いたところで「乳首を切る」などと思ったりはしない。

2013/7/27 20:13
徳永英明の「壊れかけのRadio」は名曲だと思うけど、その後を綴った続編として「壊れたてのRadio」を出したら、ついに壊れてしまったラジオのより深い悲しみが描けると思う。

2013/7/26 20:26
「ボロは着てても心は錦」って言葉があるけど、「心は錦でも着てる服がボロい」に語順を変えると、言ってることは同じなのに印象がずいぶん違う。

2013/7/25 18:58
健康なうんちの状態を子供にわかりやすく伝えるための「バナナうんち」という言葉があるけど、それより「味噌うんち」の方が直感的だろ。…そう書いてみて、やっぱりバナナくらいでぼかしておいた方がいいと改めて思う。

2013/7/24 23:39
出かけた公園は樹木についての解説掲示が充実。説明を上から順に読んでいると、「材は耐食性・防虫性に優れている。私のために生きて。」と、最後で急に脈絡なく訴えてくるのはなんで?と疑問に思って、それが花言葉だとわかるまで5秒くらいかかった。 pic.twitter.com/6aeAZuMNpu

2013/7/23 22:35
沖縄の方言で「なんくるないさぁ」という言葉があるけど、この言葉を聞くたびに、僕は自分自身に「いや、流されちゃいけない、俺は寧ろなんくるあるさぁ」と言い聞かせる。

2013/7/22 22:03
先日立ち寄った道の駅で、妻が急に「これ、滑稽よね」と言い出すので見てみたら、烏骨鶏の卵だった。妻が間違えたのか私の聞き違いか、判定が難しいパターンだけどできたら後者であってほしい。

2013/7/21 20:42
通りかかった道で「レッツ大腸肛門クリニック」という病院を見かけた。これって誘われてるんだろうか。

2013/7/20 19:01
札幌に「東京ドームホテル札幌」ってホテルあるけど、言ってることがおかしくないか。

2013/7/19 22:13
運転席の上のところに「ワンマン」って表示出してる列車をテレビで見たけど、運転士がわがまま放題好き勝手やってるんだったら逆に乗ってみたいな。

2013/7/18 19:57
すかした屁をひっそりと放ってしばらく、妻から「おならした?」と聞かれたので、「ブー!」と今度は音ありの屁で答える。反省のなさが突き抜けて、怒りを超えたコミュニケーションがそこにある。

2013/7/17 21:44
「人間は考える葦である」という言葉には含蓄があるけど、「考える葦は人間である」って言い出したら、お前何言ってんだ?という話になる。

2013/7/16 22:58
フランス語の「レ(Le,Les)」は英語では定冠詞のTheに相当すると聞いた。「Miserables」は翻訳サイトで「悲惨」と出てきたから、「レ・ミゼラブル」は「ザ・悲惨」。ダイソーでもさすがに売ってないな。

2013/7/15 20:31
公園で鳴いてたセミの声が「じぇじぇじぇじぇじぇ」と聞こえた。流行を取り入れながらこの夏の暑さに驚く時勢に敏感なセミだ。

2013/7/14 23:06
猫よけとおぼしきペットボトルが過剰になると、機能や目的を突き抜けて現代美術みたいに見える。 pic.twitter.com/QJOCvdP5FK

2013/7/13 20:44
旅行ガイド本の店舗紹介の例示が、例示であるのをいいことにハチャメチャ。この店が実在するなら行きたい。 pic.twitter.com/rW8r3XAT0X

2013/7/13 10:44
よからぬ噂のことを「黒い噂」と言うけど、逆に「白い噂」ってのもあるんだろうか。松崎しげるも尻だけは白い、とか。

2013/7/11 21:58
今日、帰宅途中に寄ったスーパーで「どんどん焼って駄菓子あるけど、あれって焼いてないだろ……むしろ揚げてるだろ!」と、急にひらめいた。自分サイズの天啓。

2013/7/10 23:32
口の周りにヘルペスができて、ヘルペスってヘルプレスと似てるなと思ったけど、さすがにそこまで深刻に考えたくはない。

2013/7/10 6:56
朝の起きがけにうんこしたいと思ってトイレに行っても、9割方おならしか出ない。それでも僕が朝の便意に従ってトイレに行くのは、1割の方をみくびって辱めを受けたことがあるからだ。安全保障トイレである。

2013/7/8 23:34
「ノリノリ」や「悪ノリ」の「ノリ」と同じ意味とアクセントで、「味付ノリ」や「液体ノリ」をイメージすると、なんだか妙な感じになる。

2013/7/7 23:40
近々人前で話す機会があるので、その準備をしながら「緊張するなあ…」とつぶやいたら、それを聞いた妻が「あなたの緊張の糸は、始めから切れてる」と言ってきた。私が「ああ、切れてるチーズ的な?」と適当に返すと、「そもそも緊張の糸がない」。僕を吹っ切れさせようとしてくれてありがとう。

2013/7/6 23:05
酒好きのTさんが「最近、お酒飲んでも儚いんだ」と言い出した。何言ってんだと思ってたら「シジミエキスがいいんだよ」と続けて、「お酒飲んでも吐かないんだ」と判明。意味的に落差の大きい聞き違い。

2013/7/5 22:58
親戚のおじさんが「アグネスチャン」と言うときのアクセントが「アグネスちゃん」と言ってるように聞こえる。アクセントが間違ってるのか、実際「アグネスちゃん」って言ってるのか、知る由もないけど別にどっちでもいいな。

2013/7/5 0:27
同僚と取引先とのやりとりが「今回は本当に恐れ入ります」「何をおっしゃいますか、こちらこそ恐縮です」「いやいやいや、恐れ多い限りで」「とんでもないです、かたじけない」と、どっちがとことん恐縮できる引き出し持ってるか対決みたいになってた。

2013/7/3 22:51
妻に「むねともも、どっち好き?」と聞かれて、いきなり何を言い出すんだと思って「いやー、そんなの決められないよ~」とだらしなく返事をしたら、鶏肉のことだった。

2013/7/3 6:59
実際の会話で「よしんば」という言葉を使っている人を初めて見た。「これがリアルよしんばか」という感慨。自分の中でその人のあだ名はよしんば。

2013/7/2 7:00
ちょっとした大工仕事をして音を立てていると、妻が「エグザイル!」と言ってきた。「え?俺が?」と聞き直すと、「そう、エグザイル!」。静かになってから確かめると、エグザイルじゃなくて「うるさいよ!」だった。聞き違いにしてもポジティブ過ぎる。


« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »