« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

■ 2013年9月の小さく息切れ

2013/9/29 22:54
車を運転していて信号待ちで停車中、助手席の向こうに夕日が見えたので「きれいだね…」と言ったら、妻が「いやー、それほどでも~」と割と本気で照れていた。自分のことを言われたと勘違いしてるみたいなので、そっとしておく。

2013/9/28 19:56
車で通りかかった道に「GOLF」という名のラブホテルがあった。「変な名前のホテルだなー」と思いながら運転していて、5分くらい経ったあとやってきた、「…穴に入れるって意味か!」という、どうでもいいひらめき。

2013/9/27 21:10
家ではいつも赤羽のことをふざけて「屍(しかばね)」と呼んでいるんだけど、駅のホームで妻との電話で、私が「うん、そうそう、屍」と言ったら、近くにいた人がギョッとしてた。

2013/9/26 19:52
妻が雑誌に載ってた海岸の写真の上に枝豆を乗せて「波打ち際の ま~め~」と歌い出したので、私も枝豆を左右に動かしながら「早生まれの 豆、移動」と返す。

2013/9/25 19:52
起業家のことをアントレプレナーと言うけど、この言葉を見るたびに頭の中にアントニオ猪木VSアンドレ・ザ・ジャイアントのことが思い浮かんで、起業のことはそっちのけになる。アント部分の刷り込みがすごい。

2013/9/24 22:01
四捨五入をするとき、「さらば…四!……お前のことは、決して忘れない!」と、四に妙な感情移入をしてドラマチックな気持ちになる。

2013/9/23 22:22
私の場合、アメを口に入れているとき喋るとうっかり飲み込んでしまうことがあるので、自然と寡黙になりがち。私が喋っていると、なぜか妻がアメを勧めてくることがあるなと思っていたけど、それは「少し黙ってて」って意味だったらしい。

2013/9/23 8:41
そんなに熱いタイプでもないNさんが、外回りから帰ってきた体で「自分の全てを出し切ってきた!」と言うのは、トイレに行ってきただけです。

2013/9/21 21:38
無印良品について特集していたテレビで「地球にない色は商品に使わない」と紹介されていた。林家ペーが全否定されてる。

2013/9/20 23:23
ヘンゼルとグレーテルに「世の中そんなに甘くないよ!」と言っても、そこがお菓子の家だったら説得力ないと思う。

2013/9/19 22:27
ビデオに撮った「孤独のグルメ」を見る。妻がテレビ画面に出てきた表示を見て、「番組の終わりにミサワクイズがあるんだって、どんなのだろう」とワクワクにしてるけど、それ、三沢クイズじゃなく三択クイズだから。

2013/9/18 23:32
ブログに「Powered by Ameba」って載ってるのが、そのブログの書き手がアメーバ(原生生物)から力を授かって記事を書いてるという意味だとしたら、読んでみたいなと思う。

2013/9/18 0:28
昨日今日と夕方の空が幻想的できれいだった。サイゼリヤの天井を思い出して夕食に行った人も多いのではないだろうか。自分がそうです。

2013/9/16 18:01
ディズニーのアラジンに出てくるランプの精は願いを3つ叶えてくれるけど、人殺しと恋愛成就は無理という設定らしい。それはともかく、その話を聞いた妻が「使えねえな…」と、小さくつぶやいたのが気になる。

2013/9/15 22:36
5歳になる親戚の子供がディズニーに夢中で、女の子らしくミニーマウスやシンデレラのグッズをいろいろ持っていた。そばにいた大人が「誰に会ってみたい?」と聞くと、「ランプの精!」と即答。そりゃ願い事叶えてもらえるからな、そこは現実的なんだな。

2013/9/14 18:04
動物園に行くたびに、クジャクのオスが私に向けて羽を広げてくる気がする。あんまりやけになるなよ、俺もオスだよ。

2013/9/13 19:08
知人の息子が動物園に行ってきたと言うので、どんな動物を見てきたか聞いたら、「えーと、ペンギンでしょ、ダチョウでしょ、あと…ニワトリ!」との答え。飛べない鳥ばっかりでなんとなく心配になる。

2013/9/12 20:29
一緒に見ていたドラマの話をしようと思って「こないだのWomanさあ」と妻に話しかけたら、「群馬?」との反応。「いや、Woman」と言い直しても「……群馬?」。本気で聞き違えてるみたいなので、もう群馬の話でもいいか。

2013/9/11 22:46
浅草のほおずき市はその日に行けば46000日参詣したのと同じ御利益があると聞いて調べてみたら、1回で99000日分の日がある寺もあった。仏教がエクストリームな感じで話盛りすぎてる。

2013/9/10 23:45
会話や食事中、妻がときどき鼻をフガッと鳴らすことがあって恥ずかしそうにするので、私が「いやいや、かわいいよ~」と適当なことを言ってフォローしていたら、最近になってフガッの頻度が明らかに上がってきた。甘やかしが悪い方に出てる。

2013/9/10 0:02
私が2人分のコーヒーを淹れることになったので妻に濃さを聞くと、顔をこちらに向けて目を細めてしばしばさせ始めた。2秒ほど考えて、薄目ってことだなと思い当たる。面倒なコミュニケーションほど、通じたとき謎の喜びがある。

2013/9/8 20:11
居間でちょっとした作業中、読書をしていた妻の方から「ブブー」と音が聞こえてきた。チラッと目をやると視線が合って「こんなつもりじゃなかった」とのこと。どうやらすかすつもりだったらしい。

2013/9/7 12:21
新しいkindleの広告に「25%速くなったプロセッサー 本を開くのも、ページをめくるのもさらに速く」と書いてあるのを読んで、実物の本を読んでいる時にいつもより素早くシャッ!とめくってる自分のkindleに対する負けたくなさ。

2013/9/6 22:20
イソギンチャクには肛門がなく、口から食べたものを口から出すという話を聞いたTさんが「俺と似てるなあ!」と言っていた。そう言えばTさん、飲み過ぎてよく吐いてる。

2013/9/6 20:19
水に浸けたふえるわかめちゃんが力強く増えていくのを見て、「俺だって本気出せば何でもできる」とつい思ってしまうのは完全な勘違いだからやめにしたい。

2013/9/5 0:54
セブンイレブンのホットスナックコーナーで「スペシャルビッグフランク」を目にすると、ドヤ顔されたような気がして卑屈な気持ちになる。

2013/9/3 20:16
「実業」という言葉に対して「虚業」という言葉がある。身近な例で言えば、うんこが実業、おならは虚業。

2013/9/3 0:31
自分の中で急に、「おしゃれ工房」と「しゃれこうべ」って似てるとひらめいた。意味の違いが激しい分面白いと思ったけど、冷静に考えるとおしゃれ工房って何?

2013/9/1 17:53
今回の台風、結局勢力が弱まって関東には来なかったけど、漢字を変えて「精力が弱まって関東には来なかった」にすると、なんとなく悲しみの色を帯びた話になる。


« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »